nalgene(ナルゲン)ボトルは「デスクワーク/普段使い」にオススメ!

どーも、小太りです。

突然ですが、みなさん「水筒」って使ってますか?

ぼくは毎日水を2L以上飲むので、水筒が欠かせません。

「おしゃれな水筒が欲しい」

「できれば容量が大きいものがいい」

「手入れが面倒じゃないもの」

など色んな条件を考えながら水筒を探していたら、条件にバッチリ合うものを発見しました!

その名も「ナルゲンボトル」です。

実際に使ってみると「容量が大きい、飲み口が大きくて洗いやすい、オシャレでデザインがいい」から大満足でした。

ぼくのように「デスクワークで容量が大きい水筒が欲しい」という人にオススメ!

nalgene(ナルゲン)ボトルとは?

ナルゲンボトルとは、アメリカの「ナルゲン社」が作っているボトルです。

元は「研究用のボトル」として使われていたため、高い機密性を誇っており、キャップを閉めれば中身が漏れることがありません。

「水筒をバックに入れていたら、中身が漏れていた」という悲しい事件も起こらないでしょう。笑

また高い耐熱性を持っており、マイナス20度〜100度まで対応しています。

中身を凍らすこともでき、熱湯を入れることできるという優れもの。

さらに非常に耐久度の高いプラスチック素材が使われているため、キャンプやアウトドアでも活躍します。

容量も0.5~2Lと幅広い上に、種類も多いので、自分の用途にピッタリのものを選ぶこともできますね。

実際に使ってみて感じた4つのメリット

実際に使って感じたメリットについて説明していきます。

  1. 容量が大きい
  2. タフなのでガシガシ使える
  3. 口が大きく洗いやすい
  4. デザインがオシャレ
詳しくみていきましょう。

①容量が大きい

ぼくが買ったのは1Lのナルゲンボトルで、とにかく容量が大きい!

水筒ってせいぜい500mぐらいしかないんですが「たくさんの量を飲みたい」という人にとっては物足りませんよね?

ぼくも500mの水筒を使っていたのですが、すぐに中身がなくなるので、非常に使い勝手が悪かったです。

1Lのナルゲンボトルを使うようになって、容量を気にせずガンガン飲めるため「なくなったら嫌だから控え目に飲もう」と考えることのなくなりました。

②タフなのでガシガシ使える

ナルゲンボトルには耐久性の高いプラスチックが使われています。

なので、非常にタフで傷つきにくいんですよね。

アウトドア好きでも愛用している人が多いようです。

水筒って意外に落としたり汚れたりことも多いので、耐久性が高いと嬉しいですよね。

ぼくも傷や汚れを気にせずガシガシ使っています!

③口が大きく洗いやすい

ナルゲンボトルは飲み口が大きくて、洗いやすいのが特徴です(飲み口が細いものもあります)。

水筒を購入するときに気になるのが「洗いやすいかどうか?」ですよね。

飲み口が狭い水筒は中を洗うのが難しく、衛生的によくありません。

特に水筒を使う機会が増える「夏場」は、温度が高く菌も繁殖しやすいので「洗いやすさ」は重要な指標になるでしょう。

このナルゲンボトルは洗うのが簡単で、ぼくみたいな「面倒くさがり」の方にもオススメ!

④デザインがオシャレ

ナルゲンボトルはデザインがオシャレです。

無駄な装飾のないプラスチックボトルなので、世界中にファンがいるのも納得ですね。

ぼくも毎日使っては「オシャレだなあ」と感激しています。笑

「機能性も必要だけどデザインにはこだわりたい!」という人にもオススメでしょう。

使ってみて感じたデメリット

使ってみた感じたデメリットは「保冷保温ができない」ことです。

ナルゲンボトルはプラスチック製のボトルなので、中に入れた液体の温度を保つことができません。

「飲み物が冷たい方が好き!」という人は、魔法瓶の水筒を購入するのをオススメします。

ただ、ぼくも以前は「冷たい飲み物がいい」と思っていたのですが、ナルゲンボトルを使い始めて「常温でも問題ない」と感じるようになりました。

健康の面を考えても、冷たい飲み物ばかり飲んでいると、体が冷えてしまって良くありません。

アスリートでは冷たい飲み物を一切飲まず、常温の飲み物だけを飲む人もいるようです。

常に冷たい飲み物を飲んでいる人は、ナルゲンボトルを使うことで「健康」のきっかけをゲットできるかもしれませんよ。

まとめ

本記事ではナルゲンボトルについて説明しました。

ナルゲンボトルとは世界的に人気なプラスチック製ボトルで、普段使いもできるボトルです。

実際に使ってみて、下記のようなメリットを感じました。

  1. 容量が大きい
  2. タフなのでガシガシ使える
  3. 口が大きく洗いやすい
  4. デザインがオシャレ

「容量が大きい水筒が欲しい」

「デザインがオシャレなボトルが欲しい」

という人にオススメ!

 

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です