【随時更新】Amazon(アマゾン)ベストバイ&便利なもの・サービス14選

どーも!小太りです。

ぼくは「日常の質をあげる」のが趣味で、日々いろんなものを導入しては「快適な生活を送れないかな?」を試しています。

普段はお金を使わないようなことや、気にしていないものでも、意外と便利なツールやサービスがあることが多いです。

そこで今回は実際に使ってみて生活が快適になったモノ・サービスを14個紹介!

「生活の質をあげたい」

「快適な生活をしたい」

という人はぜひ試してみてください!

基本的にAmazonで購入できるものばかりなので、ぜひご利用ください。

ガジェット系の便利アイテム

まずはガジェット系の便利アイテムについて紹介します。

  • Bluetoothイヤホン
  • Kindle端末
  • カードケース(スマホにつける)
では、詳しくみていきましょう。

Bluetoothイヤホン:2,999円

これは無線のBluetoothイヤホンです。

Bluetooth対応のスマホやパソコンと簡単に接続ができて、無線イヤホンとして使用することができます。

このイヤホンを使うようになってから、有線のイヤホンを使うことができなくなりました。笑

メリットは

  • 接続が簡単
  • 線がなくストレスフリー
  • 価格が安い
  • 遮音性が高く「耳栓」としても使える
  • マグネット付きで紛失を防ぐ
という感じで、値段の割にメリットが詰まりまくっています!

Amazonでの評価も高く、「とりあえずBluetoothイヤホンに挑戦したみたい」という人にオススメ。

 

 

Kindle Paperwhite(電子書籍端末):13,280円

これはAmazonが出している電子書籍専用の端末です。

「電子書籍のためにわざわざ端末を買うの?タブレットの方がいいでしょ」と思う人もいるかもしれません。

しかし、Kindleは「本を読むこと」に特化しており、読書をするならKindle以上の端末はないと思います。

ぼくはもう2年近く、毎日使用しており、もう手放すことはできません。(旅行に行くときも持って行ってるからね。笑)

メリットは

  • 電子インクで「紙の質感」を楽しめる
  • バックライトで目に優しい(夜でも読める)
  • メモ機能が便利
という感じです。

とくにキンドルはメモ機能が優れており、気になった箇所にマークをして、ネット上で一覧確認することができます。

「本を読み返すのは手間だけど、内容はおさらいしたい」というときに、自分のメモ(マーク)をチェックするだけのいいのでオススメ!

端末は全部で5種類ありますが、ペーパーホワイト一択です。他のはコスパが悪いので、買う必要ありません。

 

 

カードケース(スマホにつける):980円

これはスマホに付ける「カードケース」です。ゴム布でできており、伸縮するのが特徴。

普通に使っても便利なんですが、ぼくはこのカードケースを付けて、スマホを財布代わりに使っています。

中には

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • お札
を入れて、財布代わりにしています。

財布ってよく考えたら必要ないのに、みんな使っているものだと思うので、断捨離するのオススメです。

家電系の便利アイテム

次は家電系の便利アイテムを紹介します。

家電って毎日使うけど、「壊れてから買い換える」という人が多いと思います。

使用頻度が高いものにお金を使うと、かなり快適になるので、家電は意外とオススメ!

実際に使って良かった、下記のものを紹介します。

  1. 電動シェーバー
  2. センサーライト
  3. 洗濯乾燥機
  4. 電動歯ブラシ
では、詳しく説明していきましょう。

電動シェーバー:6280円

男性の方におすすめの電動シェーバーです。

ぼくは今ままでずっとカミソリを使っていたのですが、電動シェーバーに変えて、便利さに驚いています。

大きなメリットは以下の2つです。

  1. 髭剃りの時間が短くなる
  2. カミソリよりも手間がかからない
まず、髭剃りの時間が短くなりました。

カミソリを使っていたときは、顔を濡らす→クリームを塗る→髭を剃る→水で流す→拭くという5つの手順をふむ必要がありました。

しかしシェバーを使うことによって、「髭を剃る」という1つの工程のみになり、時間・手間ともに短縮!

カミソリを使っている人は、ぜひシェーバーも試して欲しいです。

価格が6,280円で「ちょっと高い」という人もいるかもしれませんが、髭剃りって毎日するので1年使えば1回あたり20円程度ですよ。

1回20円でこの快適さが手に入るなら、最高じゃないですか?

センサーライト:1,705円

これはほんとに便利アイテム!(語彙の消失)

簡単にいうと、電球の先に人感センサーがついていて、自動で点灯してくれます。

ぼくは玄関に設置しているんですが、外出したあとの電気の消し忘れ・帰ってきて電気をつける動作がなくなって、かなり生活が快適になりました。

「電気点ける手間ぐらい気にならない」という人も多いかもしれませんが、毎日必ずパチパチしているものなので、その動作がスキップできるのは大きいです。

あと「あれ電気消し忘れてないっけ?」って思うこと自体で、脳のメモリーを使ってる感じがしていたので、その消費がなくなったモノ嬉しい。

普通の電球と同じサイズで、そのまま取り付けるだけので設置も簡単ですよ!

ぜひ玄関に設置してみてください。

洗濯乾燥機:11万〜

洗濯から乾燥まで一台の洗濯機で行えるという、最強のアイテムです。

みんな毎日洗濯して→干して→取り込んでという行程を踏んでいるけど、すごい面倒じゃないですか?

洗濯乾燥機があれば、洗濯物を入れて、ボタンをポチっと押すだけで乾燥までしてくれます。

わざわざ天気を確認する必要もないし、濡れた洗濯物を干すこともありません。

ちょっと高いですが、毎日使うものなので、元は取れます。これを導入してからは「一生洗濯物なんてしたくない」と思うようになりました。笑

電動歯ブラシ:3,720円

電動歯ブラシです。

ボタンを押して、口の中に突っ込めば綺麗になります。アナログ歯ブラシのように、シャカシャカ動かす必要がなくて楽。

Amazonをみれば、安い電動歯ブラシはいっぱいありますが、できれば「充電式」を購入するのがオススメ。

ぼくは以前、乾電池式の電動歯ブラシを使っていましたが、電池の交換で面倒で非常にストレスでした。

充電式だと、差し込むだけで勝手に電池が溜まっているので、手間がかかりません。

Webサービス系のオススメ

下記では「オススメのサービス」を紹介します。

実際にぼくが使っているもので、これがなくなると生活が成り立たないレベルのサービスもあります。笑

  • モバイルSuica
  • Amazonプライム
  • LINE pay
  • Apple Music
では、くわしく説明していきましょう。

モバイルSuica:無料

モバイルSuicaとは、交通系電子マネーのSuicaをスマホで使うことのできるサービスです。

電車通勤している人なら、Suica・PASMO・ICOCAなどを使っていると思いますが、それの「モバイル版」ですね。

メリットとしては、下記の4つ。

  1. ICカードを持ち歩く必要がない
  2. スマホで簡単にチャージできる
  3. 家計簿アプリを連携ができる
  4. キャッシュレス化が加速する
ICカードを持ち歩く必要がなく、スマホだけあればOKなので、持ち物が少なくなります。

そして、「Suica失くした!」みたいな紛失事件も起きません。笑

次に、スマホから簡単にチャージができるので、かなり便利ですね。

通常のICカードであれば、駅の改札でわざわざチャージしなければいけません。

混んでいるときや、急いでいるときに改札寄ってチャージするのって面倒じゃないですか?

モバイルSuicaなら、アプリを開いてチャージボタンを押すだけでOK。速攻でチャージできます。

3つ目に家計簿アプリとの連携ができるというメリットも。

自分がどれぐらいお金を使っているかが可視化できるし、確定申告のときに超便利でした。笑

最後のメリットは「キャッシュレス」が8割ぐらい実践できるということですね。

通常のコンビニやチェーン店であれば、基本的に電子マネーが使えます。

なので、モバイルSuicaさえ導入していれば、スマホだけで会計ができて便利なんですよ!

Amazonプライム:月325円

Amazonプライムは、Amazonの有料会員システムのことです。

年会費3,900円で、月額になおすと月325円程度です。1回ランチするよりも安いぐらいの値段ですね。

Amazonプライム会員になると「月325円でここまでやっていいの?」というぐらいメリットがあります。

  • 配送料無料(一部対象外あり)
  • お急ぎ便無料(注文して翌日には到着)
  • Amazonビデオで映画・ドラマが無料で見放題
  • プライムミュージックで音楽聞き放題
  • プライムリーディングで本が読み放題
  • kindle端末が4000円引き
  • Amazonパントリーが使用可能
  • プライムフォトで写真の保存が可能
どうですか?325円なのに、メリットが多くないですか?笑

ぼくは映画とか見ないので、Amazonビデオはほぼ使ってませんが、それでも元が取れるレベルです。

注文して翌日に到着する「お急ぎ便」を使い放題になるのは、かなりお得!使いまくってます。笑

Amazonを使う人なら、かなりお得だと思うので、まずは無料会員で試してみるのはどうでしょうか?

LINE pay:無料

引用元:LINE payとは?

LINE payとはLINEアプリが提供している支払いサービスのことです。

LINEのアプリの中に「LINE pay」という機能が備わっており、以下のような使い方ができます。

  • 友人に送金する(割り勘に超便利)
  • お店の支払いで使用
  • 公共料金の支払い
電子マネーのLINE版みたいな感じだと思ってください。

最大のメリットは「簡単に送金ができる」ということです。

LINEのアカウントさえ知っていれば、すぐにお金を送ることができます。

これがちょっとした割り勘をしたり、お金を渡すときに超便利なんですよ!!

友達と一緒にご飯食べに行って、割り勘することありますよね?

そして、「ごめん、大きいお金しかなくて、誰かお金くずせない?」というシーンに出くわすと思います。

LINE payを使えば、「必要な金額を選択→友人に送金」だけでいいので、非常に楽です。

これから使えるシーンがどんどん増えてくる(公共料金の支払いにも対応し始めている)と思うので、さっさと導入することをオススメします!

Apple Music:月980円(3ヶ月無料)

引用元:Apple Music

Apple Musicはアップルが提供している音楽定額サービスです。

月980円払えば、色んな音楽が聞き放題!

スマホの中に使い放題のTUTAYAが入っているみたいな感じ!

ぼくは音楽が好きで毎日いろんな曲を聞いてるんですが、Apple Musicを導入してから、聞く曲の幅がグンッと増えました。

YoutubeでPVを見て「いいな」と思うバンドがあれば、すぐにApple Musicで探して、アルバムをダウンロードします。

自分の好きな曲の系統を分析して、オススメのプレイリストを作ってくれる機能もあります。

周りの音楽好きもみんな導入しているので、「音楽を日常的に聞く」という人にはオススメ!

最初の3ヶ月は無料なので、気にならなければ解約することもできるし、お試しで使ってみてはいかがでしょうか?

ファッション系のオススメアイテム

ここからはファッション系のオススメアイテムを紹介します。

見た目のカッコよさだけではなく、利便性や安さを兼ね備えたアイテムになります。

実際にぼくが使って、納得してオススメできるものを厳選しました!

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) ボストン:13,000円〜

ビルケンはドイツ生まれの老舗ブランドです。

足の形に沿った独特のソールと、皮を使った見た目の高級感から世界的に人気を誇っています。

ビルケンといえばサンダルが有名で、今回紹介している「ボストン」は、ビルケンを代表するモデルだといえるでしょう。

サンダルでありながら、革靴のような高級感があり「サンダルの手軽さがありながら、足元が引き締まる」という最高の性能を持っています。

ぼくは1年近くボストンを履いておりますが、その使用頻度は恐ろしいです。笑 週に4日は履いています。

実際に履いてみて感じたことは

  • フォルムが丸くて可愛い
  • 皮の高級感があり、サンダルのチープさがない
  • ビルケンの独自のソールが足に馴染んで履き心地がいい
  • 楽に履き脱ぎができて、かなり楽
というメリットばかりで、本当に「買ってよかった」と思ってます。

唯一の難点は「雨に弱い」をいうことですが、そもそも雨の日にサンダルを履くことがないので、そこまで気にしなくてもいいでしょう。

今履いているボストンがボロボロになったら、また新しいボストンを買います。笑

ぼくの定番になりました!

チープシチズン(時計):1,280円〜

チープシチズンとは、「シチズンの安い時計」と意味しています。

チープと呼ばれるぐらいの圧倒的な安さで、まさかの1,280円でゲットすることができます!笑

ただ実際に使ってみるとチープではなくて、「シチズンってさすが時計ブランド」と思うぐらいのクオリティでした。

普通に使っているだけで「それってダニエルウィリントン?(1万オーバーの時計)」と間違われることもありました。

また耐久性も申し分なく、間違って洗濯機で洗ってしまったことがあるんですが、そのあとも問題なく使えています。

普段アクセサリーを着けない男性にオススメ!

 

ただ、標準のベルトがビビるほどダサいので、下記のベルトに交換することがオススメします。笑

そのまま使ったら、ダサいってバカにされますよ!

 

 

その他の便利アイテム

下記では、普段使って便利なアイテムを紹介します。

  • マルマン 横書きノート
  • ねぐせ直し
では、詳しく説明していきましょう。

マルマン 横書きノート:686円

横書きの高級ノートです。

スマホを持ち歩くようになり、メモや考えごとをするのにデジタルデバイスを使う人も多いと思います。

普段「アナログのノートを一切使わない」という人もいますよね?

ただ、アナログのノートを使わないのはもったいないですよ!

デジタルにはないメリットがあります。

  1. アイデア出しに向いている
  2. 情報整理に便利
  3. 自由に書くことができる
ぼくはアナログノートを導入して以降、かなり使い倒しています。

できれば、お金を出して書き味の良いノートを買うのがオススメ!

 

 

マシェリ 寝グセ直し用 スタイリング剤:566円

みなさんは朝起きたときに、寝グセをどうやって直していますか?

いろんな方法があると思いますが、ぼくがオススメするのは「寝グセ直し」を使うことです!

ぼくは今まで髪だけ濡らして、乾かしていたのですが、すごい手間がかかっていました。

「水の温度を調整する→適温にする(時間かかる)→髪の毛を濡らす→タオルで拭く→ドライヤーで乾かす」という手順でした。

時間と手間がかかるし、タオルも1枚消費するので、ほんとに無駄だらけだったと思います。

今は「寝グセ直しをスプレーする→ドライヤーが乾かす」という2つの工程だけになったので、非常にスムーズで時間もかかりません。

タオルも消費しないので、洗濯のことを考えてもメリットがあります。

特に男性で寝グセ直しを使っている人は少ないと思うので、ぜひ使ってみてください!めっちゃ便利ですよ!

 

スポンサードリンク

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です